『神奈川県医師会からのお願い』を全国民に読んで欲しい。報道の煽りに惑わされないで!これが現場の実態です・・・

【戦慄】『神奈川県医師会からのお願い』を全国民に読んで欲しい。報道の煽りに惑わされないで!これが現場の実態です・・・

神奈川県医師会のメッセージ

神奈川県医師会より神奈川県民へのメッセージに注目が集まっています。

とある投稿者さんがこれは全国民に読んで欲しい内容としてSNSに投稿。

私たちは普段情報をテレビやネットからとっておりそれらが貴重な情報源となっています。そのためそこで言われている情報を鵜呑みにしてしまうことも少なくありません。

しかし、神奈川県医師会からのこのメッセージを読むとハッとすることがとても多いかと思います。これが現場の声なのです・・・

神奈川県医師会より神奈川県民へ。

これ神奈川県だけじゃなく全国の医師会からだと思って読んだ方がいいと思ったのでスクショでアップしました。今まさに読むべき内容だと思います。テレビやネットの煽りが現場にどれだけ多大な迷惑をかけているか知りやがれなさい。 pic.twitter.com/4gVQlxzBzN

— migon (@8064jvhj) April 10, 2020

本当に大切な、みんなに知ってほしいことですよね…

Twitterでの反応は…

まわりの国が、日本はダメだダメだ、検査少ない手遅れだ、というけれど、それを真に受けて日本人自身がダメだと思う必要ってある?日本は死者が少ない。諸外国に比べてすごく少ない。ダメなんかじゃないんだよ、政府叩くよりすることあるよね、医療従事者のためにやることあるよね、stayだよstay!

— みるみる (@31ka7mi) 

たしかに、検査を増やせ!という人は、果たして現場の人員やリソースや時間が限られていることを考えて発言しているのか疑問です。

人員が派遣バイトのように大量に雇える職種では絶対ないのに…。

— 澤 奈緒子☆がんばらずにお姫様あつかい (@sawa_naoko) 

胸に突き刺さるような言葉の数々。ハッとさせられることも多かったです。

特に、この新しい未知のウイルスに専門家はいないという部分はとても重要だと感じました。

このような医療のプロ、実際の現場からの声こそが国民に届くべきなのではないでしょうか。

引用元:https://kwsklife.com/cecal-experience/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント