【秘話】売れたらお金を無心し始めたビートたけしの母親‥大事故の後その真相が明らかに‥

ビートたけしさん

タレントや司会業、俳優や映画監督など多彩な才能を発揮して、芸能界の大御所的な存在のビートたけしさん。

特に映画監督としては「世界のキタノ」と絶賛されるほどですよね。

そんなたけしさんの母親は‥

北野さきさん

たけしさんの母親は北野さきさん。

たけしさんご本人が書いた「菊次郎とさき」では、苦労人で教育熱心な母親として知られています。

今回は、この親子にまつわる感動秘話を紹介します。

たけしさんの兄

たけしさんの兄である北野大さんは、明治大学工学部から民間企業を経て現在は学者になっています。

さきさんはたけしさんも同じ明治大学の工学部に入学させますが、途中でやる気をなくしてしまったたけしさんは家出同然で一人暮らしを始めました。

そんなたけしさんに‥

絶対帰ってくるな!

さきさんは、「お前なんか子供じゃない。絶対帰ってくるな!」と言い放ち、ほぼ絶縁状態に。

それでもさきさんはいつでも大学に復学できるように学費だけは支払ってくれていたそうです。

でも‥

漫才の道へ

たけしさんは漫才の道へ進み、お笑いコンビ「ツービート」を結成。

その後はピンでも活動するようになり、大ブレイク!

芸人グループ「たけし軍団」も結成されて、何本もレギュラー番組を持つほどになりました。すると‥

小遣いをくれ!

さきさんは、そんなたけしさんに、

「病院代をくれ」「水道の修理代をくれ」「温泉に行く」「今までお前を育てたんだから」

と、何かにつけて小遣いを無心するようになったのです。

たけしさんは‥

因業ババァ!

教育熱心だった母親の変貌ぶりに、たけしさんは思わず「この因業ババァ!」と言い放ったことも。

自分の親がこんなに豹変したら、誰だって悪態をつきたくなりますよね‥。

そんなある日のこと‥

大事故!

1994年、たけしさんは原付バイクを運転中に生死をさまようほどの大事故に。

顔面麻痺などの大怪我を負って、再起不能か?とまで噂が流れたほどでした。たけしさん本人も「もしかしたら復帰できないかもしれない」そう思った時もあったそうです。

そんな中、さきさんがたけしさんのもとを見舞いに訪れました。

渡されたもの

さきさんは、

「こういうことになると思ってな。お前は金遣いが荒いからその金は全部とってあるから、これであとの人生暮らせ」と、たけしさんに通帳と印鑑を渡しました。

その通帳にはたけしさんがさきさんに渡したお金が全て手付かずで入金されていたのです。

たけしさんは‥

たまんなかった!

たけしさんは、

「母親の愛情のすごさってさ、たまんなかったね」

当時の心境をそう語っていました。

ネットの反応

「このカーチャンはほんとすごいよ」

「ほんと教育って大事」

「息子のことよくわかってるんだねw」

などなど。ちなみに‥

笑えなかった!?

さきさんはテレビでたけしさんのギャグを見ても、全く笑わなかったそうです。

それはテレビで活躍している息子のことがずっと心配だったからと言われています。

引用元:https://academic-box.be/archives/64681,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント