赤信号で止まってたら後続車に追突された。 俺「大丈夫ですか?」オバサン「きゃぁ!警察よびますよ!」俺「はぁ?」 → 警察「なんの経緯で公道脇でそんな事してるんだ?」俺「!?」

1:

駄目と言われても勝手に話す

書き溜めてるからあんま時間は掛からない暇なやつだけ見てってくれ

2:

一昨日の仕事帰りの話俺の住んでる所は雪国なんだが、日中太陽が出て雪が溶けると夕方には放射冷却で道路がツルツルに凍るそんなツルツルの路面を慎重に運転しながら帰ってたんだで、信号待ちしてたら後続車が俺の車に追突してきたまじかよ超めんどくせぇ…とか思いながら外に出たらクラウンアスリートが俺の車に刺さってた

4:

でも衝撃もほとんど無かったし俺の車のハッチバックが凹んでる程度クラウンは頑丈だったフロントガラス越しに運転席を見るとおばさんがハンドルを両手で掴んだままやっちまったーみたいに突っ伏してた(しかし寒ぃな…てかいつまでそうやってんだよ早く出てこいよ…)寒空の下ぶつけられた側の俺が外に出てんのにおばさんがいつまでも出てこないからイライラしてた

あっIDちがうけど俺>>1な

5:

聞くよ

6:

余りにも出てこないからもしかして怪我でもしてるんじゃないか?と思い俺はクラウンのドアノブに手を掛けてガチャっと開けて「大丈夫ですk…」と声を掛けるか掛けないかに

おばさん「きゃあっ!あなた何なんですか!!」

おばさんは無傷だったが俺の頭の中は?で一杯になった

9:

俺「えっ?いや、何って?そりゃ、えっ?」

おばさん「ボウリョク振るうつもりなんですか!警察呼びますよ!」

俺「はぁ!?ぶつかって来たのはあんただろーが!どうせ警察呼ぶんだから呼びたきゃ呼べよ!」

おばさん「ちょっと!私にそんな汚い言葉を向けないでよ!」などと言い無理矢理ドアを閉めて中からロックして携帯取り出して電話してた

俺もう完全に意味分かんないしめっちゃ頭来てるし寒いし車ん中戻ってシね!クソおばさん!とか一人でブツブツ言ってた

8:

カマ掘られるってなに?ケツ?

10:

>>8車だよ

11:

>>8この度は車で追突されたという意味で使いました

14:

んで、5分もしない内にパトカーが来たサイレン鳴らしながら俺の車の前にパトカー停めて警官二人が降りてきた出て行こうとしたら俺より先におばさんが車から降りて警官に駆け寄って行った

おばさん「この男性です!この男性が私を車から引きずり下ろして乱暴しようとしたんです!」

15:

クソワロ

16:

(´・ω・`)ええええええ・・・

17:

俺「はぁ!?いや違う違う違う!!乱暴とかじゃなくてこの人が…」

まで言ったあたりで警官にガッチリ腕を捕まれた

俺の腕を掴んでる警官に冷静に状況を説明しようと試みるもおばさんが隣で

おばさん「凄い剣幕で怒鳴られたりしたんですよ!もう怖くて私必死にドアをしめて何たらかんたらくぁwせdrftgyふじこlp 」

と有ること無いこと喚いてるもんだから警官も全く聞く耳持たず

19:

警官「ここじゃ寒いから取り敢えず署まで行こうか話はそこで聞くから」

俺「いや待ってよ!悪いの俺じゃねーし!てか痛いから手ぇ離せって!」

とかやってる途中で応援要請を受けた?巡回中のパトカーも来て警官は合計で四人になったしかも何故かその内の三人が逃げれない様に俺を取り囲む形で本当暴れてやろうかとも思ったけどもそれでは逆効果だし冷静に話せば自分は全く悪くないので署まで渋々行くことにした

21:

署につくと暫く取調室で一人で待たされた多分先に通報者のおばさんの供述を聞いてたんだと思う30分ぐらい待たされたら一人の警官が来て俺の向かいに座った

警官「何の経緯があって公道脇でそんな事してんだ?」

俺「何か誤解してるみたいだから単刀直入に言うけど、先にあのおばさんが俺の車に追突してきたんだよ」

20:

>>19事故処理はどうなった展開がおかしいぞ

22:

>>20後々分かるから待ってて

24:

BBAとお前の年齢は?

28:

>>24俺は30歳だおばさんは知らね多分55歳ぐらい

25:

警官「ぶつけられた…?それで頭に来て女性を車内から引きずり下ろして暴/行しようとしたのか?」

俺「だから違うって!俺が外に出て待ってんのにあのオバサンがいつまでも車から出て来ないから怪我でもしてんじゃ無いかと思ってドア開けたら突然変な事言い始めたんだって!」

警官「それは本当か?暴/行する気は始めから…」

俺「無ぇから!」

警官「ふぅむ…まっ、もう暫く待っててくれ」

と言ってまた出ていったそれからまた30分ぐらい待った

27:

こええ

31:

55w

34:

そして警官が戻ってきた

警官「女性の方は興奮状態で暴/行されそうになった!の一点張りでねぇまぁ逃げずに待ってたという点から見ても君の供述が正しいのは分かるよ」

俺「当然だ!」フンス

警官「いやね、最初に女性から通報を受けた時には『信号待ちをしていたら前の車の男性が降りて来て無理矢理車から降ろされそうになった』という旨の通報だったからね私らも勘違いしたんだよ」

33:

どこにもいるよなこういうキチババ

37:

>>33まじで?俺生まれてこのかた出会ったこと無かったわ

40:

俺「まじかよ…頭おかしいのかなあのオバサン…」

警官「あの女性だけじゃ話にならないから女性の息子さんと連絡がついて来て貰うことになったからさ。状況説明しなくちゃなんないから申し訳ないけどもう少し待っててくれ」

俺「まじすか…早く帰して欲しいんだけど…」

警官「本当にすまない」

38:

おばさんに呼ばせたのかよ、

39:

こういうときって、自分の車は現場に放置?

42:

>>38おばさんが呼ぶつったから呼ばせちまった…

>>392台のパトカーが俺とおばさんの車を挟む形で車乗って向かった

43:

事故があったのは5時半でそこから何だかんだここまでで8時半ぐらいになってたもうほとほと嫌になってた

そこからは普通に一般の待合室で30分ぐらい待たされて息子とおばさんが俺の前に来て息子が平謝りしてきたおばさんはふてぶてしく不遜な態度でソッポ向いてたからぶっ飛ばしてやりたくなった後日菓子折り持って改めてお詫びに行くみたいな事を息子が言ってたが帰りた過ぎて適当にいいよいいよとあしらった

45:

警官「じゃぁそういう事で双方納得いって貰ったのでこの件はお仕舞いにしますね。おばさんもあまり早合点なさらない様に」

息子「申し訳ございませんでした!」

俺(いやおばさんテメーがあやまれよ…でもまぁようやく帰れるわ)

警官「では申し訳ありませんが、おばさんさんと俺さんはもう一度事故現場の方で事故の状況説明して頂きたいのでご同行お願いします」

俺(白目)

47:

んで、なんだかんだ事故の説明とか終わったのが11時過ぎ本当キチおばさんのせいでとてつもない迷惑被った車は勿論綺麗に治して貰うことになった知り合いの車屋に頼んで高見積りあげさせてやるつもりまだムカムカが収まらないからここで吐き出させて貰った長々とスマン以上だ

44:

>>42その場でぶつけた後見せりゃ解決じゃん?

48:

>>44必死に訴えたんだがおばさんの発狂ぶりに警官もこりゃただ事じゃないと最初は思ったみたい

50:

車おきっぱなしかよw

52:

>>50車乗ってったよそもそも最初は事故扱いされてなかったぽかったし

53:

>>51そうなのか…まぁ息子は一見お前らみたいな奴だったけど常識人ぽかったしおばさんが真性では無いことを祈るよ

54:

が謝るまで追い詰めたい感はある

55:

おもしろかった

56:

>>54確かになまぁ俺も30歳だし事なかれ主義なもんだから…スッキリしないのは勘弁してくれ

>>55おもしろかったか!むなくそだと思ったんだが良かった

57:

おまえらもやればできるんだなと思って元気づけられたわ

泣き寝入りにならなくてよかった

引用元:http://overjoyed.info/archives/202201kouzoku-tuitotu.html,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント