【※確かに最近あまり見なくなったな・・・】そうだったのか!『サンルーフ付きの車が減った驚きの4つの理由』

確かに最近あまり見なくなったな・・・そうだったのか!『サンルーフ付きの車が減った驚きの4つの理由』

あなたの車にサンルーフは付いていますか?

サンルーフとは、日光が入るように、

窓のついている自動車の屋根のことです。

開閉式と固定式とがあります。

この、子どもたちにも人気のサンルーフ。

見た目がオシャレで開放感があるサンルーフに

憧れている方も多いのではないでしょうか?

かつて流行った時期もあったサンルーフですが

今では国産車で見かけることは随分と減ってしまいました。

今回はそんな、サンルーフ付きの車が減った

驚きの4つの理由をご紹介します!

サンルーフ付きの車が減った理由

1.販売価格が高い

サンルーフ付きの車は、中古で売るときは高くなりますが

その分、購入時の販売価格は

サンルーフ無しの車よりも高く設定されています。

だいたい10万円前後が一般的な価格です。

安ければ良い、燃費が良ければ良い

というのが現在の風潮ですので

高いお金を払ってサンルーフ付きの車を買いたい

という人が少ないということなのかもしれません。

2.雨漏り

サンルーフは開閉を目的に設計されているので

ガラス周りがゴム製の製品で出来ています。

日本の気候は気温の変化が激しく

ゴムの劣化が起きやすいため、

ある程度年数が経過すると

継ぎ目のゴムの劣化が原因で

雨漏りする可能性があります。

3.夏に暑く、冬に寒い

サンルーフ付きの車は天井がガラスになっているため、

夏場は直接太陽の光が差し込むのでかなり暑くなります。

また、冬場は普通の車の天井にある断熱材がないため、

車内の熱が外に逃げてしまいやすくなります。

普通の車に比べ車内の気温が変動しやすいのです。

4.燃費

サンルーフに使われるガラスは意外と重く、

20kg〜30kgほどあります。

当然、重量が増えれば燃費も悪くなります。

近年の自動車業界では燃費を良くしていくことが

求められるようになりましたが、

サンルーフを付けることでの燃費の悪化は

その時代の流れに逆行しているのです。

さらにこんな悲惨なことにも・・・

サンルーフを閉め忘れただけで大変なことに・・・

期待を膨らませてせっかく付けたサンルーフも

何回か使ってそれ以降はそのまま

という人も多いのではないでしょうか。

かつては見た目のカッコ良さや憧れで

流行っていましたが、

今ではコスパ重視のより現実的に物事を考える風潮に

世の中の考え方がどうやら変わってきているようです。

ですが、サンルーフにはこんなメリットも・・・

サンルーフのメリット

1.車内換気

意外と窓を開けても換気ができていないという時に

サンルーフを開けると空気の入れ替えをすることができます。

2.車内の明るさ

晴れた日にドライブをしていても車内が暗い・・・

なんてことありませんか?

サンルーフがあれば車内も明るく、自然と会話も弾みそうですね!

3.査定額が上がる?

サンルーフがもともとついている車や、

メーカーオプションなどで購入時に取り付けた場合

売却時の査定で金額が上がることが多いようです。

ただし個人で取り付けた場合などは上がらなかったり、

むしろ下がってしまう場合もあるそうです。

さらに・・・

4.外の音が気にならない

ドアの窓を開けると、自分の車や隣の車の

エンジン音がうるさくて車内での会話が

聞こえないなんてことありませんか?

サンルーフは上についているので外の音を拾いにくく、

換気をしながら静かに運転ができます。

5.ドライブ中の開放感

何といってもサンルーフを付ける最大のメリットは

開放感ですね!

ドライブの質を上げてくれます。

さらにこんなことも出来ちゃいます!

それは・・・

サンルーフショット

プロのバスケットボール選手ですので

真似はオススメしませんが・・・

ネットの反応

・サンルーフの良さって見た目と開けた時の爽快感くらいだね。デメリット多数。

・サンルーフよりはいっそ可動式の屋根がついたオープンカーの方が、メリットもデメリットも大きくて潔い気がする。

・サンルーフ使ったことないとか、太陽が眩しいとか、ナビが見ずらいとか、メリットもあるけどデメリットもあるのね…

・ほんとはまだまだ乗っていたいんだけどスライドドアの便利さと、後は新車買い替えでも月の支払いが今までの半分くらいになるのもあってさよならする(T-T)サンルーフ付のSUVは高く売れるんだって!手放す時までメリットがあるなんて、なんて健気なの!

・喫煙者が減ったのも理由のひとつです。

・実用的なカーライフを求めてたら、面白くない、夢がない。不便さがあってこそ、車の良さがわかります。

いかがでしたか?

サンルーフは確かにデメリットはあるものの、

閉め窓のあるものを選んだり、

定期的に点検をすることで快適にドライブすることができます。

あまり見かけなくなったサンルーフですが、

車にも遊び心は必要ではないでしょうか。

引用元:https://ape-news.tokyo/archives/13161,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント